SEO対策究極のテクニック、検索ボリューム

SEO対策究極のテクニック、検索ボリューム

今日はSEO対策で特に大切なポイントにつき記事を書きますので、しっかりと読んでください。SEO対策究極のテクニックを伝授します。それはキーワードです。キーワードは独りよがりで決めてはなりません。キーワードの検索ボリュームを調べる無料サイトがあるので、それらを活用してください。例えばある有名な腕時計の会社ですが、「会社名腕時計」の検索ボリュームは10000です。
「会社名置時計」になると検索ボリュームは1000に落ちます。何が言いたいかというと、自分たちが運営するサイトの内容で、SEO対策として使用するキーワード選びには、注意と工夫が必要だということです。自分の主観や好き嫌いだけでキーワードを選んでしまう人が実に多いですが、その方法は間違っています。
なぜならば、キーワードの検索ボリュームがある程度大きくないと、検索上位に表示される確率がぐんと下がってしまうからです。めやすとしては、検索ボリュームが1,000-15,000のキーワードを設定するのが良い方法です。

SEO対策による効果の確認をする、ページランク

最初に、この記事では特定の店名や商品名、あるいは固有名詞の表示はできないことをお断りしておきます。通販サイトの運営者ばかりでなく、普通のHPやブログの運営者たちでも気になるのが、自分のサイトの人気ではないでしょうか。まして、通販サイトの運営者であれば、それは、サイトの販売実績と直結しています。
そんなわけで、サイトの運営者は、だれもかれも、程度の差はありますが、目の色を変えてSEO対策に乗り出します。SEO対策で一番大切なのがキーワードです。キーワードは閲覧されやすい、検索ボリュームの多いものから選ぶのがコツです。キーワードに関連する、さまざまな別のキーワードが一覧できる無料サイトもあるので活用したいです。さてSEO対策をしたら、効果の確認はサイトのページランクを確認することでもできます。ページランク1,2程度は誰でも簡単に手に入れることができますが、ページランク5以上は難しいです。よほど効果的な対策をしないと、なかなか到達できない世界です。

SEOとは

最新記事

  • 衛生サイトの構築で、特定のキーワードにつき、検索上位表示を狙うIT手法が盛んにおこなわれています。個人でも、手間暇かければ無料でできるSEO対策ですが、 …

    究極のSEO対策

  • ブログやホームページを立ち上げて、しばらくそれらを運営していると、気になり始めるのが自分が運営するブログやホームページの人気です。一番わかりやすい人 …

    相互リンクはSEO対策として有効ですが

  • SEOはITの本場アメリカからやってきた検索対策の技術であるということができます。アメリカでは文字通り「エスイーオー」と呼ばれたり、あるいは「セオ」と愛称で呼 …

    SEOはITの本場アメリカからやってきた検索対策